2020.10.01 |

日本経済新聞社「中堅・中小企業劇場 NIKKEI魂の声~2030年に残したい企業~」の150社に選出されました。


この度、株式会社プランニングオフィスエスエムエスは、
日本経済新聞社の、コロナという難局を創意と工夫で乗り切ろうとする中堅・中小企業を応援する取り組み「中堅・中小企業劇場 NIKKEI魂の声~2030年に残したい企業~」でおこなわれた、 全国の中堅・中小企業から「コロナに打ち勝つ、日本を元気にするメッセージ(魂の声)動画」にて、紙面に掲載される150社に選出されました。

(※ 下記は「NIKKEI 魂の声」詳細HPより引用)
戦後最大の危機が訪れる中、日本の経済と多様な文化を支えてきた人・企業が逆境を迎えています。 このように未来が見通し辛い中でも、企業は事業を継続していかなければなりません。創意と工夫でこの難局を乗り切ろうとする企業の声を届けたいと考えました。
本事業は、中小企業各社から YouTube にアップした「コロナに打ち勝つ、魂の声(日本を元気にするメッセージ)動画」を募集し、選定した企業 150 社の動画キャプチャと社名を日本経済新聞に掲載するし、紙面から選定企業の動画が見られる環境を整えます。 企業の声に注目が集まる場を創ることで、中小企業の取引先・政府・金融機関等への働きかけの一助となることを目指します。

【企画名】
「中堅・中小企業劇場  NIKKEI魂の声~2030年に残したい企業~」

【企画概要】
全国の中堅・中小企業から「コロナに打ち勝つ、日本を元気にするメッセージ(魂の声)動画」を募集、審査によってえらばれた150社が紙面に掲載され、さらに日経ARを使って動画を閲覧できます。中堅・中小企業の情報発信の機会を提供し、全国の読者に届けます。


■掲載紙面

日本経済新聞 9月24日(木)朝刊 全国版

■エントリー動画

コロナに打ち勝つ、日本を元気にするメッセージ(魂の声)動画

当社のオンラインサービス「ツナガルFACEマップ」の紹介動画
「ツナガルFACEマップ~会えなくても会える 新たなFace to Faceのカタチ~」

■オンラインサービス「ツナガル」紹介サイト
https://plan-sms.co.jp/tsunagaru/

Translate »