■日時:2018年7月15日(日)・16日(月・祝)11時~17時
■会場:マーサ21(岐阜県) 南館1Fマーサスクエア

■集客:
職業体験15日(日)約300人(大人、子ども合わせて)
職業体験16日(月)約300人(大人、子ども合わせて)
健康チェックコーナー(血圧、認知症)測定者:2日間合計約800人

「親子3世代で楽しめる健康イベント」をテーマに、親子で参加する職業体験と、3世代で楽しめる健康チェックからなる、『白衣を着て、なりきり職業体験』を開催しました。
職業体験は、お子さまが白衣を着て、医者・薬剤師の職業体験ができるコーナーです。
当日は、SMS社員が白衣を着て、医者役、薬剤師役として運営を行いました。

体験の詳細は、
【お医者さん体験】
患者さん(親)に問診、カルテに記入
→ 聴診器を使って診察
→ カルテ、処方箋を記入

【薬剤師さん体験】
錠剤に見立てたお菓子でピッキング業務
→ 散薬に見立てた粉ラムネで計量作業
→ 薬包紙で散薬を包む

最後に、修了証をもらい、フォトスポットで撮影、という内容です。

こども用調剤台、分包された薬(マーブルチョコ)は株式会社タカゾノの協力によって実現しました。ただの長机ではなく調剤台、薬局でもらうのとまったく同じ袋に分包されたマーブルチョコレート。
株式会社タカゾノのおかげで、その空間がワクワクする薬局になりました。
実際に体験してくれたお子さまの中には、「薬剤師になりたい!」と言う子まで出現するほど、満足していただきました。

職業体験の隣では、血圧測定と、認知症チェックができる健康チェックコーナーを設置。
おじいちゃん・おばあちゃんが測定するのを子、孫が見守ったり、逆に、おじいちゃん・おばあちゃんに見守られながらお子さまが測定したりと、テーマに掲げていた「3世代で楽しめる」健康イベントになりました。
健康チェックコーナーも、メーカーさんの協力なしでは実現できませんでした。
こちらでは、日本光電工業株式会社に協力をいただきました。

総合医療フェアでは長年実施してきた「薬剤師体験」を、内容を一部変更・追加して作り上げた今回のイベント。
無事、商業施設で一般のお客様向けに開催することができました。
通常のステージイベントでは、イベント開催時以外、閑散としてしまう時間帯もあるマーサスクエアが1日中賑わいました。

場所
マーサ21 南館1Fマーサスクエア
実施年月
2018年7月15日(日)・16日(月・祝)
制作会社
PLANNING OFFICE SMS
カテゴリー
イベントプロモーション
お問い合わせ
ご依頼・ご相談・お見積りは
お問い合わせください。

OTHER WORKS

その他の実績・実例